Sustainabilityサステイナビリティ人文知2

第1回ワークショップ

実施概要

タイトル 「地震古記録にサステイナビリティを学ぶ」
日時 2016年7月16日(土) 15:00~18:00(開場14:30) 参加無料
場所 東京大学本郷キャンパス 法文1号館215番教室(地図
プログラム
  1. 趣旨説明
  2. 保立道久氏(東京大学名誉教授、日本古代中世史)
    「八・九世紀の肥後地震と大地動乱の時代」
  3. 都司嘉宣氏(公益財団法人深田地質研究所客員研究員、歴史地震・津波学)
    「過去の大地震のたびごとに現れた機転の英雄たちに学ぶ」
  4. 討議:小島毅(東京大学大学院人文社会系研究科教授、中国思想文化)
  5. 全体討論「先人の智慧を如何に活かすか」

ワークショップ光景・その1
ワークショップ光景・その2
ワークショップ光景・その3
ワークショップ光景・その4